2歳児ちゃんの視点。①

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

こんにちは、Tammyです。

今朝のぶりちゃんのお話。あっ、失礼しました、ぶりちゃんというのは
我が家の下の女の子(2歳児)の家の中でのあだ名です(・∀・)
由来は、赤ちゃんの時にブリブリとよくオナラをしていたので「ぶりちゃん」
ちなみに兄(もうすぐ4歳)は、赤ちゃんの時ピーピーよく泣いていたので
「ぴーぴーちゃん」
家の中オンリーでそう呼んでおります。

さてさて、話は今朝のぶりちゃんについて。

お弁当用のアメリカンドッグを朝食に出したところ、
ぶりちゃんがフリーズしており、まったく食べようとしない。

 

私「どした?食べないの?」

ぶり「ち。」

私「え?なに?」

ぶり「ち…ち!ちー!!!」

 

 

 

 

もしや…?

 

 

 

ぶり「血いやーーーーーー!!!」

 

娘よ、それは血ではない。ケチャップや。

 

結局一口も食べなかったぶりちゃんでした。

(※ぶりが残したアメリカンドッグは兄が美味しくいただきました。)

Tammy

ミニチュアなもの、食品サンプル、塩顔イケメン、メイク、ビール。が大好きな2児の母👦👧車内のBGMはKing Gnuの鬼リピートです。

Tammyをフォローする
日記
シェアする
スポンサーリンク
【ままっち!】スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました