小1息子がメッチャ食う

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

我が息子、赤ちゃんの頃から食が細く、というか食に興味がなく、身体の大部分が納豆・バナナ・みかんで出来ているんじゃないかという時期がありました。

立つことを覚えた彼

 

ちょっと大きくなってからも、お菓子やお肉にも興味が薄く、お腹がすいても何も言わない。
自分が小さいころ、同じように食に興味がなかったので、同じ感じで虚弱になってしまうんじゃないかと心配したものです。

食に興味がない彼
ダンスはリュウソウジャー

 

それが年長頃にはカレーの魅力に取りつかれ、おかわりを覚えて胃袋がどんどん大きくなり、現在は大トロ大好物(カレーは当然)、外食のラーメンをほぼ一人で食べきります。先日は麻婆豆腐丼を2杯、そうめんを2杯食べてました。
ピーマン大好き、好き嫌いもほとんどない。唯一アスパラガスが苦手だとか。

食を楽しむ彼

 

味わうことの楽しさを覚えてからは食事中の集中力のなさから来る手遊びなんかもほとんどなくなりました。

コロナ前に息子が小学生になったら2人でお好み焼きを食べに行く約束をしていたので、満を持して来年実行にうつせそうです。

それでは皆さん、メリークリスマス。

TTT

8歳の息子と5歳の娘をこよなく愛する39歳のオッサン。息子がポケモンにハマり、相手にしてくれなくなってからは、娘と一緒にお姫様ごっこを楽しむ毎日。

TTTをフォローする
日記
スポンサーリンク
【ままっち!】スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました